海外からの富裕層旅行者向けのサービスが続々登場

『世界一訪れたい日本のつくりかた』にも書かれていたのですが、日本は外国に比べると超高級ホテルや旅館が少ないそうです。それはお客様によってサービスを変えない、という日本人の平等意識が関係しているのかもしれません。そのため、外国の富裕層は求めているサービスを受けることができなくて、日本を物足りな…

観光インバウンド

車内放送をスマートフォンに多言語で表示する実証実験

近年、スマートフォンの普及でスマートフォンのアプリを使って色々なことが出来るようになりました。訪日外国人観光客向けに、スマートフォンを利用した取り組みが導入されています。日本語の車内放送がわからない外国人観光客向けに、鉄道の車内放送をスマートフォンに多言語で表示する実証実験が実施されています…

観光インバウンド

海外で流行のシェア自転車、国内での人気が加速中!

NTT docomoが、東京などで2014年ころからシェア自転車の実証実験を開始したころから、日本ではシェア自転車が知られてきました。レンタサイクルと異なり、短時間に安い値段で利用できることが人気の秘密です。いろんな場所で返却することができ、支払いはスマホ決済が中心。 シェア自転車を導…

観光インバウンド

養老鉄道の英語による車内放送の取り組み

養老鉄道(桑名駅《三重県》-揖斐駅《岐阜県》)では、インバウンドに関する取り組みとして英語による車内放送を導入することにしたようです。 養老鉄道が今回導入した施策は、以下の特徴が挙げられます。 日本の中央部にあって、歴史と伝統的な文化が豊富な中部・北陸地域を竜の形に見立てた広域観光周…

観光インバウンド

JR東日本グループ「GALA湯沢スキー場」のインバウンドに関する取り組み

JR東日本グループの「GALA(ガーラ)湯沢スキー場(新潟県南魚沼郡湯沢町)」の2017~2018年の冬営業が12月16日からスタートしました。 GALA湯沢スキー場はガーラ湯沢駅に直結する場所に位置し、上越新幹線で東京から1時間17分で行けるなどアクセスが非常によいことに加えて、初心…

観光インバウンド

訪日外国人向け夜のエンタメが各地で増加中

昼間は観光を楽しむことができても、夜は楽しむ場所が少ない、ということが訪日外国人にとって、少し不満な部分でした。 東京では、つい最近までは、歌舞伎や能、ロボットレストラン、ブルーノートやビルボードライブ、コットンクラブなどのライブハウスやコンサート会場、劇場しか選択肢がなかったのですが…

観光インバウンド

多言語対応で日本の観光がますます便利に!

2020年の東京オリンピックを控え、日本国内では多言語対応を行うサービスが増えてきました。 2017年11月、京都・嵐山の竹林の小径などで、救急車が通る際に3か国語(英語・中国語・韓国語)でアナウンスする実証実験を実施。2018年1月、その結果報告が行われる予定になっています。11月1…

観光インバウンド

訪日観光客に人気の体験型インバウンドの取り組み

訪日外国人観光客に、いかに満足してもらうかの取り組みとして、観光地を型通りに訪れてもらうだけではなく、日本でしか体験出来ないことを外国人観光客に体験してもらうという取り組みを導入する所が増えています。 日本は世界有数の漁業国であり、寿司や和食は今や健康的な日本食として世界的にも知られて…

観光インバウンド

増える訪日観光客対策!空港での手続きを自動化へ

2019年1月から、海外へ出国する際に一律1,000円の税金がかかることになりましたが、逆に空港のシステムはどんどんシステム化され、便利になってきています。 2017年10月から、羽田空港では、日本人の帰国者向けに顔認証システムを使った入国審査を開始。現在は帰国する日本人が対象ですが、…

観光インバウンド

増加する訪日観光客!各地の空港で無料SIMカード貸し出しへ

台湾と香港の観光客向けに、15日間500 MBまで無料で通信が可能なSIMカードの貸し出しが各地の空港で行われています。 2017年12月からは、中国からの観光客も対象になる予定です。 貸し出し方法ですが、WAmazing(ワメイジング)というアプリを出国前にダウンロードして会員登録…

観光インバウンド